かなしきデブ猫ちゃん

debuneko.jpeg

 ーかなしきデブ猫ちゃんのコラボイラスト

 

うつぼ屋は、創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」を応援しています。

 

『かなしきデブ猫ちゃん』は、小説家・早見和真さん(文)と絵本作家・かのうかりんさん(絵)による創作童話シリーズです。

 

デブ猫「マル」が愛媛を旅し、成長していく姿を描く物語です。

 

「文学のまちづくり」を目的に「二十年後の成人式に出る愛媛の若者が全員知っている物語」を作りたいと、早見和真さんが着想しました。愛媛県今治市出身の絵本作家・かのうかりんさん、地元新聞社の愛媛新聞社さんと童話プロジェクトを立ち上げました。

 

「愛媛のまちづくり」にともに貢献していきたいと考えています。イラストだけでなくコラボ商品も開発していく予定です。

 

🐾 かなしきデブ猫ちゃん公式サイト